月龍邸

スポンサーサイト

2012.04.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | pookmark |

世界は、なかったことには、もうできない

2011.01.29 Saturday 22:38
ずっとココを放置していたにも関わらず、毎月コンスタントにアクセスしてくださったみなさま
ありがとうございます。
日常は、日々興味深く過ごしているのですが、いかんせん、公表できないことが多すぎて、何も書けない(笑)。
ま、そんなところでした。
現在、アフリカでは、チュニジア、エジプトをはじめとして「国」が大きく動いています。
これには「twitter」や「facebook」、「WikiLeaks 」が与えた影響は小さくないと語られています。
支配者階級が統制しているつもりが、知らぬ間に自分たちの知らない意思の疎通がなされて、大きなうねりに拡大。
じゃ、先導者や代表者を逮捕したり、軟禁して、サーバを停止すれば、それで終息するか?!
というと、状況はそんなに簡単ではないほどに、ネットワークは広がり、通信ツールは多様化してしまった。
誰かが権力を振りかざして、【鶴の一声】で終息できるような状況では、もはや、なくなっている。
もう、「インターネット」や
「twitter」や「facebook」、「WikiLeaks 」や「youtube」を知らなかった時代には、もう誰も戻れない。

コミック「デスノート」で、夜神月は「新世代の神」を自称していました。っけ。
この時代、誰が支配者になりえるのか?
誰が状況のコントロールをできるのか?

この課題について、多くの研究者が研究&情報交換を活発に行っています。
特に、若き研究者たちの視点に興味深いものがあります。
今回は、そんな一人、
東京大学大学院学際情報学府博士で、 クリエイティブ・コモンズジャパン理事生貝直人さんの「ポインツ・オブ・コントロール」という考え方に注目したいと思います。
2月1日、
総務省のサイトに生貝氏の論文がアップされるそうなので、
詳細は、そちら読んでくださいね。

1年前までは、アクセス元といったら「search」からのアクセスが多かったのに、最近は「twitter」と「facebook」からのアクセスが多くなりました。「facebook」組は、日本人以外の方も多いかと思われるので、ココの作り方も再考しないといけないなぁ。とちょっと考えては、いるのです。
WEB | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

サイモンのハッピースマイル

2009.04.23 Thursday 19:52
 英語の大西センセイのブログからの情報。
 FOXTVの人気番組「アメリカン・アイドル(通称アメアイ)」のイギリス版「Britain's Got Talent 」に伝説の1シーンが誕生した。
 激辛口の審査員サイモンが、第1声から満面の笑みで、なんとも幸せそうだ。
 では、
 ここをクリック
 泣くな、よ。

 久しぶりに「ヘタリア」へ。 「乙女三国志」の存在を知る。
好きなキャラは「雲長」
 ロン毛+長物。
 またか。。。。。
FF セフィロス
太王四神記 チョロ
" target="_blank">武士MUSA ヨソル
トリニティ・ブラッド アベル・ナイトロード
精霊の守り人 シュガ(シュガの長物は書物)
知的+冷静沈着+時に冷徹+強い+美形
 所詮、ないものねだりか。。。。。。
WEB | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ワールドワイドで、オープンマインドなじゃじゃ馬さん

2009.04.19 Sunday 20:56
先週のこと。日曜日の朝7:00。TVをつけると、画面には
市川海老蔵さん
藤原竜也さん
小栗旬さん
が青山のレストランでトークを繰り広げていた。朝からこの面々。
休日の早朝とはいえ、視聴率はそれなりに取れる顔ぶれだけに、この回だけは「前編」「後編」と2週に分けての放映となっていた。今のところ公式サイトに「バックナンバー」としてはアップされていないので、ご覧になった方はラッキーでした。

千葉マーコさんが紹介していた「ほぼ日」の
「マーコさんテソーミ」
(あ、千葉のマーコさんと、テソーミのマーコさんは別人)
やってみた。
で、結果。
========================
まずは、「おてんきおみくじ」
========================
次は、「ほんとのわたしはこんな人」
========================
『こんな人』↑なのか・・・・・

 最近のお気に入りは、NHK教育テレビの「トラッドジャパン」という番組。
 「日本特有の文化を英語で表現したらどうなる?」というコンセプトの下に制作されている(らしい)英語の語学番組。
 過日、「テレビでイタリア語」のプロデューサー氏が「テキストの売れ方が番組の人気のバロメーター」と語っておられたが、渋谷某所の書店では、「トラッドジャパン4月号」のテキストは完売。現在は、5月号のテキストが絶賛発売中である。
 他の語学番組のテキストとは版形(タテヨコのサイズね)も、厚さも、価格も(200円ほどお高い)異なる。
 英語の番組は、今期いきなりレベルを上げてきた(それだけ世の中のニーズがそっち方向に向かっているということなんだろうなぁ)。
 その中でも「う〜む! なるほど!!」感が強いのが「トラッドジャパン」である。
 『弁当』が日本特有の食文化だって?! う〜む。

 一方「テレビでイタリア語」では、今回(4月20日夜/24:30〜 4月24日朝/6:00再放送)はウンブリア州にある『小さい、小さい劇場』をご紹介する。
 小さいのにホール内部はオペラ座のあの形。これは、見ておいて損はない。
 なんで知ってるか?!っていうと、
 例のイベントの際に、ちょこっとだけ放送の一部を見せていただいたのだった。
WEB | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

再起可能

2008.03.20 Thursday 17:28
 ブログを始めた頃に使用していたテンプレートに戻してみた。中をいじりすぎて再起不可能なまでに壊してしまった間はいろいろなテンプレートで模様替えしたが、このテンプレートが一番落ち着きがいいので戻す。

 60枚入りの筋肉消炎剤を3日で両腕に使い果たす。「腱鞘炎は腕でも起きるんですよ」とのトレーナーの一言に絶句。腱鞘炎だったのか・・・どうりで、腕が重いと思ったんだわ。復活!してみせるっちゃ。

 イラク戦争から5年。「いつ開戦になる?」な気配の中、昼のTBSのニュースで久保チャマンくんが現地(は夜)レポートを報告中に空爆が始ったのだった。日本も戦後復興には何十年もかかってきた。不発弾がいまだに見つかることを考えれば100%終了にはなっていないのかもしれない。とすると、イラクの復興にはどれほどの時間がかかるのだろう。戦闘で大怪我を負った家族を持ちながら支援者にお礼を言えるほどに冷静な精神性を持った人たちだから、きっと良い国を作るだろうなぁ。早く穏やかな時間がイラクに戻ることを願う。
 
 宇宙空間での土井さんによるブーメラン実験は、地球上と同じように戻ってくるらしい。おおーっ!
やってみなければわからないことはまだまだあるのだなぁ。
WEB | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

新化?!

2006.11.12 Sunday 01:30
 検索にもこんな形がある。ここをクリック日本語にも対応。ゲーム感覚で目的のサイトへ辿り着く。
 久しぶりにアクセスしてみたら借力は『おバカ』大増量中だ。「タイフウイッカ」よくぞ、ビジュアル化してくれた。「親子水いらず」限界点を超えたら死んでしまいそうである。「ネコニコ絆」←バンドエイドの仲間?って素敵じゃないか?!面白すぎる。

 昨日、都内某所でかねてより「1度お会いしてみたい」と思っているロボット・デザイナーの松井龍哉さんとすれ違った。ふふふふ、チャンスは近付いている。
 先週数カ月ぶりにTV番組「オーラの泉」を見た。「身体のあちこちが不調だったり怪我をするのは、そのことに進んではいけないというシグナル。手にきたら、『絶対に手を出すな』という合図」ふむふむ。思い当たるフシありずぎである。膝に水も、大転倒で大アザも、肺壁下部癒着も、心臓痛いも、白血球減少も、ある時期から始っている。先週後半は右腕が臂から上がらなかった。只今「原因不明で喉に障害あり」。やるだけやったら無理するな。ってことやね。無理したところで、良い結果は得られない。そーゆーことは現実経験的にも、妖かし的(?)にも知っている。夜中に黒い顔が部屋に浮遊するなんてことが、すでにおかしいわけだ。『シグナル』は日常に散りばめられている。うちの場合は特にビジュアル的にわかりやすいのだなぁ。
 2007年の運勢本が書店に並ぶ。細木先生によると2007年からは『大殺界』に突入らしいが、2007年は「いけ!いけ!な1年」らしい。良くないことは『大殺界』に入ったからだそーだ。そう考えるとお気楽であるが、『12年に1度の大幸運期』も『大幸運』って何が?だったりしたので、そーゆーものだろう。
 星座の本によるとある人物とは『神でも切る事ができないほどの強い絆で繋がっている』そーだ。思い当るフシ、は、ある(大笑)。確かに、計算上と現実に起こっていることが合致している。『ガーデイアンな人物』も思い当たるフシ、あり。今この2人の意見が一致している。そーなんだ、やっぱり。
 こうして、いろんな偶然が『必然』として用意されているのだね。
WEB | comments(0) | - | pookmark |

脱力系退却

2006.08.14 Monday 00:00
 うららかな日曜日の朝に流れてきたのはリコーダーによる脱力系「ダース・ベーダーのテーマ」フルコーラス。2頭身半のダース・ベーダーがヨチヨチと前身している絵が浮かぶ。そんなサウンドを聞いたものだから、こんなサイト↓にアクセスしてしまった。
 脱力系兵器。やわらか戦車
 一時は、制作者が『14歳』というふれこみだったが、14歳が『ジミ・ヘン』というキャラクターにひっかかるのも妙なら14歳にしてはボキャブラリーが豊富で、時事ネタのつかみどころが妙。本当に14歳だったら、アニメを作成したことより、他の面でソートーに恐い存在だ。よかった、どうやら『イイ大人』らしい。しかもソートー巧妙(?)にキャラクタービジネス展開をしている模様。
 やわらか戦車は、退却しながら、なかなかのやり手っぷりを発揮している。

 時期を逸しているうちに公開劇場がなくなりそうなので、あわてて映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観に行く。自分のように予定がたてにくい人間は『前売り券』を購入するものではない。
 さて、映画だが、小物と風景は好きなものゾーンに入る。ヨーロッパでは街灯を『夜、街を歩く人の顔が美しく見せるように配慮している』とあるフォーラムに参加した照明デザイナー(国際フォーラムの街灯を担当したM氏)が教えてくださったことがある。日本の街灯は、一体何を照らしたいのだろう・・・・・話しを映画に戻して、黒衣の男・シラスがダーク・シディアスや、SWEのアナキンを彷佛とさせていけない。彼を自殺させなかったのは、キリスト教徒への配慮なんだろうな。一瞬のシーンだが、深読みすると深い。
 現在、ルーブルの彫刻展が上野で開催中だが、オープニング・パーティーに現れたルーブル美術館の館長(現実の)は「私は生きています」と言ってウケたそうだ。
 おもしろいじゃないか、フランス人。
WEB | comments(2) | - | pookmark |

数字検索

2006.06.08 Thursday 22:23
携帯電話に残された登録のない電話番号。
メッセージも残っていない。
そういう場合は「Yahoo」にその電話番号を入力して検索すると
あ〜ら不思議 楽しい
その番号の主がわかる。ことがある。
なかなか便利である。
ただし、サイト上に電話番号を公開している企業や公共機関に限ってだけど・・・
「Google」の検索ではこうはうまくいかない。

ワールドカップ開幕!
サッカー好きのみなさん、なんでもいいからとりあえずお祭り好きなみなさん、
楽しんでください。
自分の生活は粛々と過ぎ行くのだろう。
"脳細胞がグズグズ"と思われる友人の発言に、"膝カックン"になろーとも
前職の会社がどーやら『消滅』しちゃったらしくても、
『スプレー・ホイップ・クリーム』の存在に「おおーっ!!」と感嘆し、
『ベビーローションfor bedtime』の香りにふにゃふにゃになりながらも
昔の同僚(今は起業家として100人規模の企業を経営)と久しぶりに話しをして
その頑張りっぷりに励まされたりもするのである。
人は"出会うべき人"と、"出会うべき時"にしか出会わない。
ま、そーゆーこっちゃね。
WEB | comments(0) | - | pookmark |

なな

2006.04.05 Wednesday 23:25
今夜からアニメ「NANA」の放映スタート。
エドがナナ。(わかる人だけ理解して!)
どんな感じかなぁ〜。
「7」といえば、→ココ
コメントが「7」にならないと次回が更新されないルール。
そろそろ「#5」が読みたい!!
アクセスした人は、感想コメントを礼儀正しく残すよーに。
スパムしたら「ぶっとばす!!」(byシュガシュガルーン

「SAMURAI7(サムライ セブン)」はNHKで再放映。
黒沢明監督の「7人の侍」をアニメ化したGONZOの作品。
空飛ぶ物体の上手さ、流石!!

「エウレカ セブン」は深夜に再放送中。
朝、見逃していた方は、ぜひ!!!!!
WEB | - | - | pookmark |

KEN Welcome Back!!

2006.03.10 Friday 00:01
↑いきなり敬称略です。
「だって、Mr.付けるとタイトルとして語呂が悪いもん」
無礼者です。あとで叱っておきます。
戻っていらっしゃったのは
こちら
最新作は「Imagine」ですが
「BS、見られないんだ」という方は
ココの「ストリ−ミング」をクリックすると
PCで全編をご覧いただけます。

ご主人は昨日12時間ほどPCモニターと格闘していたので
「冗談じゃなく、気持ち悪ぅ〜〜〜」といいながら
F1バーレーンGPの予選をご覧になっています。
放っておきましょう。
(執事:記)
WEB | - | - | pookmark |

着々と

2006.02.27 Monday 00:00
Curraghさんのサイト「聖ブレンダンの航海」が着々と1000カウントに向っている。
そうしてココからアクセス↑すると
ほら、1000超えちゃうじゃないか!?
喜ばしいことで、おじゃりまする。

菊地成孔さんの著書「スペインの宇宙食」、読了。
幻冬舎の新創刊誌「GOETHE」から石川光久さん(プロダクションI.G.社長)と
坂本龍一さんのインタビュー記事を読む。
テーブルの『おとも』は、昨夜に引き続き「シャンディルナゴール」。
FOODはジャンキー・フードの代表格(?)「SNYDER'S」のフレーバープレッツェル。
あと3種類くらいで「全種類制覇!」というほど、ここ数日の『おとも』である。
この味は、見事なまでに『ジャンク』。
クセになると危ないだろうなぁ。
お薦めは「チェダー・チーズ」と「ガーリック」。
一応言っておきますが、本物嗜好の方にはお薦めできません。

もうお気づきかと思いますが、今月の「カレンダー」の模様↑は
こんな感じ。
だから28日の更新は、なし。
WEB | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
    <*>