月龍邸

スポンサーサイト

2012.04.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | pookmark |

ほか、は?

2009.08.18 Tuesday 20:48
 現在発売中の女性誌「CREA」(松山ケンイチさんが表紙)のP112〜では
「CREA読者が選んだ マンガでいちばん惚れた男 BEST100(300人に大アンケート)」
なるものが企画掲載されている。

第1位
アッシュ・リンクス
(「BANANA FISH」吉田秋生)

ふ〜〜〜ん、そうなんだ。
で、
ほかのキャラは?
英二とか
ブランカとか
李家の末っ子、とか。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、とっ、
CNNによると、全米のBOXOFFICEでは今、「G.I.ジョー」が興行成績第1位を記録しているらしい。
フランス人なら激怒、しないまでも全仏なら『第1位』は、ない、な。
「G.I.ジョー」、個人的には嫌いじゃない。
マンガチックな作品なのに巨額を投資して制作してしまうところがハリウッドだ。
もしかして、「フランス人は、こーゆーの嫌いだよねー」って皮肉を込めて舞台をパリにしたり、エッフェル塔を破壊しかけた????
このままいけば
「G.I.ジョー 2」
の公開は、87%くらいの確率で現実になるものと考えられる。
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

その男、ご先祖さま

2009.05.17 Sunday 01:40
TVアニメ「黒執事」の後に始まった「戦国BASARA」がよい。といういるみさん情報を得て、初めて見た(金曜日の深夜2時頃TBS系で放映)。
戦国武将の伝記をアニメ化しているものだが、
やはり俗世を捨てている上杉謙信
やたらと熱い武田信玄
戦国の世に自由を謳歌する前田慶次
出色は、妖怪というか、変態化している明智光秀。
頭脳明晰な美男といわれた方がコレ?????!か。。。。。これまでにみたことがないキャラクター設定の変容ぶり。
今週の放映で一番かっこよかったのは『独眼竜の右目』といわれた家臣。
いや〜『男』ですよ。
ず〜〜〜〜っと前の代の祖父が本当にあんなにカッコよかったのかどうかは知らないけど、一族の者としてはかなり誇らしい。
プロダクションI.G.さん、ありがとう。
といっても直系の末裔じゃないけどね。
(幼少期に本物の手裏剣で遊べた環境はあの大々祖父あってなのだなぁ。)
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ヘタリっぱなしのイタリア

2009.03.18 Wednesday 22:39
ヘタリア
動画、発見↑↑
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

新キャラ

2009.01.27 Tuesday 20:47
 ガザの次は、EUに戻る。 
 新キャラ登場! 1月24日に描かれたキャラクター。
 デンマー君
 ほかのキャラは
 イタリアとか、
 ドイツーとか、
 アメリカとか、
 オーストリアとか、
 日本という
 名称なのに、
 なぜ、彼だけに敬称の『君』がつくのか? 
 ということは「デンマーク」じゃなくて「デンマー」君なのか?!
 ハングル風に読むと「デンマーグン〜」。
 ロイヤルBOYだったりすると「ペァ〜デンマーグン〜」と呼ばれる。
 ここのところ、日曜日の夕方「ガンダム00」が終了すると
 「宮 〜Love in Palace」の一気見 →「太王四神記」を音声ハングル語優先で鑑賞タイム。
 「宮〜」は、韓国の架空の皇室を舞台にした『花より男子』の韓国皇室バージョンのようなラブコメディ(ユル君がいい少年でね〜、シン君よりイイヤツだぞ)。
 「太王〜」は、歴史上に存在した王様の神話的お話(ホゲちゃんは、本当はイイヤツなのだけれど、自分のほしいものはなぜか全〜部タムドクにもっていかれるので、嫉妬でおかしくなっていくかわいそうなヤツです。)なので「殿下」「陛下」「王様」とか、普通のドラマでは登場しないような固有名詞が登場する。
 で、多様されていた単語が『ぺぁ〜』。
 英語というと『梨』の発音に近いかなぁ。
 ちなみに『宮』は、「クン」と読む。
 デンマークン。
 今日は、こんなオチ。
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

エドがえり

2009.01.10 Saturday 18:20
1月1日 元旦
「アムロ、行きまーす!」
(アムロ・レイ/第3話 敵の補給艦を叩け)
1月6日 色の日
「赤い色のモビルスーツ・・・?ザクじゃないけど、赤い色のモビルスーツ・・・シャアじゃないか?!」
(アムロ・レイ/第29 ジャブローに散る)
1月11日 塩の日
「塩がないと戦力に影響するぞ」
(タムラ/第16話セイラ出撃)
1月12日 成人の日
「殴られもせずに一人前になった奴がどこにいるものか?」
(ブライト・ノア/第9話 翔べ!ガンダム)
1月20日 大寒
「寒い時代だと思わんか?」
(ワッケ・イン/第4話 ルナツー脱出作戦)
 以上、
 「ガンダム日めくりカレンダー」より1月の代表的な今日のお言葉。2月以降の記念日にもいろいろとナイスなお言葉が揃っていた。(ちなみに、5月5日子ども日のお言葉は、「坊やだからさ」となっていた。)
 『思わんか?』っていわれても、今、『冬』だし。。。

 新番組がスタートする時期になると、いるみさんから「今期(のアニメ)は、何がおすすめですか?」のご質問が来るので、今回は質問の前にお答えしたい。
 やはり目玉は
「鋼の錬金術師」新シリーズ。
 ダントツでしょう。
 ダークホースは
「リストランテ・パラディーゾ」
 チョイどころか、ぜんぜん悪くないオヤジ・キャラ続出のアニメ。『枯れ専ブーム』再燃するか?!原作は、千葉マーコさんご推薦のオノ・ナツメ氏。アート・ディレクターにソエジマヤスフミ氏というのが、個人的ポイントが高い最大の理由。「どんなお話なの?」といういるみチームのみなさんにはコミックが回覧されるので、待つよーに。
 大穴は
 「ヘタリア」
 各国から攻め入られながら、なんとか独立したイタリア。その真相は・・・
 働かないのに大食いで、しかもグルメ。美意識は高いけど根性なしで
 手間がかかるから、どこの国もいらなかった。。。。ってのは本当かどうか知らない。
 根性なしのイタリアを支えるのは、実はイタリアにあこがれている、ドイツ。。。。
 国際擬人化マンガがアニメで登場。今もっとも気になるのは
 「19.99ポンドで爵位が買えるシーランドは国家になれるのか?!」である。
 劇場版では
 「交響詩篇エウレカセブン」が戻ってくる。大スクリーンで空跳ぶサーフィン・ロボットが見られるのはゴールデンウィークの予定。
 『大スクリーン』といえば、
 六本木ヒルズシネマでは「太王四神記」が劇場上映されているらしい。お薦めは、青龍の守り人が登場する14話、15話あたりから。
 『青い』といえば、
 トベタ・バジュンさんの青い蝶のPVはアニメーション。
平野啓一郎さんのも、甲田益也子さんのも、大貫妙子さんのも、よい。

アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

素晴らしい!!

2008.06.21 Saturday 22:07
 なんとはなしに集めてしまっていたコカコーラ社のスポーツドリンクについていたシールが気になって、指定のサイトにアクセスしてみた。オリンピック記念デザインTシャツが10秒に1枚当るらしい。やってみた。
 当った。
 まだ応募有効シールが残っていたので、やってみた。
 はずれた。
 1度当ったら『10秒に1人』とはいえ、1台のPCや1つのメールアドレスからは当選は1回だよな〜。と思ったが、シールが残っていたので、6回やった。
 Tシャツ2枚、御当選!!
 やってみるもんだ。

コミック&アニメ「もやしもん」が今年の手塚治虫賞を受賞した。『菌』をあれほど愛くるしく表現したオリジナリティーに拍手!!である。サルモネラ菌をかわいいと思わせる。この功績は大きい。ところで、渋谷の啓文堂書店にあった『菌のぬいぐるみ』はどこへいったのだろう。謎。

 名作アニメーション「巌窟王」がNHKBSで再放送開始!
 全国展開。
 素晴らしい。
 オリジナル放送(深夜帯の放送)を見逃している方はぜひ!
 オリジナル放送を見ている方は感動を再び。
 これがジャパニメーションの才能&実力。
 そして、今はこれを越える作品が制作されているんだろうなぁ。
 凄いや。
 ちなみにオフィスで使用しているマグと自宅用マグは「巌窟王」オリジナル仕様。
 わかっているとは思うが、「オタク」じゃなくて「ファン」。だから、ね。

 NHKといえば、NHKが特番放送をして以来、書店にコーナーができてしまうほどの人気者となったターシャ・テューダさんが先日亡くなった。90歳を越えてなお、季節の花々を育て、午後のお茶を楽しみ、絵本を制作する姿は多くの人たちが憧れる年を重ねた人間の姿。花を育てるのも、お茶を楽しむのも、クッキーを焼くのも、ターシャさんご自身が手がけていた。「自分がやる」これなくして、90歳のあの姿はなかったのだろうな。お目にかかったことはないが、大変な時代をいくつも越えられてきたのに、彼女の姿はいつもなんだかとっても幸せそうだった。
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

俺は、ヤダね。

2008.03.16 Sunday 10:33
 日本時間2008年3月15日18:20頃、ソレスタル・ビーイングのガンダム・マイスターの1人、ロックオン・ストラス氏が宇宙空間においてお亡くなりになりました。悲しい地球を手の中に置いて「このままの世界でいいのか・・・? 俺は、ヤダね」と最期の言葉。ハロの「ロックオン! ロックオン!」の連呼が・・・・「ガンダム00」史上に残る名場面。録画でも、(Windowsをお使いの方は)GYAOでもご覧いただいて、号泣してください(「ガンダム00」を見ていない方には、相変わらず「なんのこっちゃ?」な話題で申し訳ない)。
 
 2月にイタリアのマルケ工芸大学のロベルト・ダノバロ博士を中心とする研究チームが「日焼け止めに使われている成分が、ごく低濃度でもサンゴに共生する<らん藻>を殺しサンゴの白化の一因となっている」との研究結果を発表した。日焼け止めの成分のうち『パラベン』『桂皮酸』『ベンゾフェノン』『カンファー抽出物』の4種類の物質は使用時に海に溶け出す量と同量でサンゴを白化させるという。
 『パラベン』といえば、日焼け止めに限らず、化粧品の多くに含まれている成分でもある。オゾンホールの拡大で日焼けを気にする人が増える中、浮上した「海洋自然破壊」のニュース。人間の身を守ることと自然を守ることのジレンマ。今回の「サンゴ白化」研究に限らず、『共生』のキーワードの下、人間のエゴとジレンマが交錯する。
 
 セネガル出身のミュージシャン、ユッスー・ンドゥール氏が、イタリアのアパレル企業ベネトンとともにアフリカ地域救済の支援組織を運営すると発表した。これまで『支援』といえば、多くが『物資や経済的な援助』のことだが、彼の組織では、生活自立のための『融資』を行なう。『貰う』のではなく『(自立できるでの期間)借りる』。『借りる』ので、いずれは『返す』ことになる。それによって早期の自立した世界を目指すといいうもの。(「自立した社会にいずれは出店」というベネトン側の市場拡大思惑もあるようだが・・・)『支援』の考え方を根本的に見直し、現地では何が本当に必要なのかを考えた人の一つの型だろう。
 
 さて、本日より2008年「F1GP」の開幕。初戦からポールポジションをとったのはハミルトン。昨年から引き続き強い! 今回のチームラインナップではイギリス人ドライバーが多いことに気づく。『F1大英帝国(?)』の幕開けか?! 日本での話題は中嶋一貴選手。父・中嶋悟氏に続く親子ニ代でのF1パイロット。欧米の選手では、ウィルソン&クリスチャンのフィッテイパルディ親子、マリオ&マイケルのアンドレッティ親子、ケケ&ニコのロズベルク親子、グラハム&デーモンのヒル親子、ジル&ジャックのビルヌーブ親子などがおり、今年はネルソン・ピケJr.も参戦、近々ニキ・ラウダやアラン・プロスト、ナイジェル・マンセルのJr.も参戦してくるのでは? という噂もある。それにしてもハミルトンの強さは気持ちいいくらいである。
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

奇蹟の駆逐艦もしくは死神

2008.02.03 Sunday 21:39
 節分、『恵方巻』、丸かぶってますか? ma-heroさん宅では黒ポメラニアン1本完食!! の記録を昨年樹立されているが、今年は×2匹で記録更新だろうか? 今年の吉方角は南南東だそうだ。ところで、丸かぶりは『豆まき』の前? 後? どちらが公式ルールなんだろう?

 「戦闘妖精雪風」はOVAアニメ。「雪風っていうのは戦艦大和についた駆逐艦でね、どんな激戦でも沈まなかった『奇蹟の駆逐艦』なんです」。ほほー。乗り物には何かと詳しいT氏から聞く。乗り物ったって『駆逐艦』まで守備範囲とは広い! 『雪風』のオリジナルはそんなにかっこいい存在だったのか?! 『雪風』以来『ゆき』は幸運の艦名としていまなお継承されているというのも、なんか男気を感じるなぁ。詳しくはココ
 
 ヴァンパイア情報としては、「ポーの一族」。萩尾望都さんのパーフェクトコレクションの「ポーの一族II」は12月20日頃に配本。のはずだった、が、どこを探しても行方不明。書店の記録では「12月20日にお渡ししていますね」。どこに消えたのであろうか? どこへ行ったんだ、エドガー!!
 『ヴァンパイア』とは言わずに『長生種(メトセラ)』と呼称するのは「トリニティ・ブラッド」。9巻まで読了。「トリニティ〜」のメンフィス伯・イオンくんと、「黒執事」のファントムハイヴ伯・シエルくんが、自分の中ではキャラがかぶっている。二人とも『伯爵』だし・・・。シエルくん、もしかして、メトセラ?!
 
 そんなこんなの週末の〆は、Bunkamura Galleryで12日(火)まで開催中の金子國義さんの個展へ。新作の女の子たちが、生意気で粋でお洒落で、いい。アリスは昔より顔が優しくなっていた。
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

8マン千秋

2008.01.05 Saturday 00:44
 少しだけ室内が広くなった。2〜3年ため込んでゴミと化していたものを処分。すると、ほかにも処分したくなって、年末からバンバン処分、処分の作業は今も続いている。大半は紙類(雑誌やら、中途半端に収集して資料にもなっていないものやら、どうして残っているのか不明なものやら)なので『燃えるゴミ』大放出である。『情報は時期を逃せばタダのゴミ!』は持論だったはずなのに、ミイラ化したミイラ採りの気分だ。そんなこんなで、BGVは『一気放送!!』。年末は「戦闘妖精 雪風」。年が開けて「攻殻機動隊 全編」(←「またも見る?!」という声は全然聞こえない。)。GONZO 対 プロダクションI.G.。何度観ても「さすが!!」だ。巨万の富みを手にしたら本宅(その昔、ペットにキリンとラクダのどちらを飼うべきか?!で 一晩会議した一族)では「asimoを買う!」そうだが、こちらではタチコマを採用したい。見果てぬ夢ではあるが。
 「攻殻〜」の途中で「のだめカンタービレ」にチェンジ。千秋さん、人間離れした脚力だ。モンマルトルからアレクサンドル3世橋を経由して、サンジェルマン・デ・プレまで朝のジョギングをしている。パリ市街地のほぼ半分を走る朝のジョギングって・・・千秋さん、『8マン』か?!
 リアルな世界では、クラシック音楽の世界で生きている知人たちからも年賀状が届く。みんな体調のことを心配してくれている。よほどボロボロだと伝わっているらしい。そんなに酷かったか・・・年末、久しぶりにお会いした人形作家の井桁裕子さんにも「顔色が良くなってよかった」と安堵されてしまった。大病をしていたわけではないのだが、こうもたくさんの人に「よかった、よかった」と言われるなら、相当に危うい形相をしていたに違いない。生気は少々戻ってきているのだろうか?
 では、「続いて『攻殻機動隊 Solid State Society』をお楽しみください」。
 ハ〜イ!! 
 
※久しぶりに伊藤多賀之さんのサイトにアクセスしたら、来週の木曜日に3年ぶりにアルバムをリリースとのこと。買ってね。「気持ち悪い和音」って、もしや、『呪怨ごっこ』のあの"ウゴゴゴ〜"って音だろうか? 伊藤先生のご指導(?)のもと完璧に発声(?)できるようになった次第。
アニメ&コミック | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

雨の日にはMSを

2007.10.27 Saturday 20:38
 台風が接近して大雨暴風の土曜日にすることといえば「ガンダム00」と「電脳コイル」を見ることである。どちらも脚本、難しい。単語、難しい。「武装解除」だの「国際紛争」だの小学1年生では『へん』と『つくり』のある漢字はほとんど習わないので漢字が読めないじゃないか!「政治的緊張関係」なんて漢字7文字だ。こうして難しい漢字や難しい言葉を、こどもたちはわからないなりにさぐりながら学んでいくのだなぁ〜。すごいな「ガンダム」! 「電脳コイル」のキョウコちゃんはトトロのメイちゃんっぽい(トトロの「実は・・・」な話。恐っ。)デンスケもそういえば、ハウルの犬っぽい。なんだか書いてることが、アニメオタクみたいだ。(←と、書くと「オタクじゃないのか?!」と反論が来たりするので、オタクほど詳しくないです。と先に弁明しておく。)今期のお気に入りは「ガンダム」ではなく。実は「もやしもん」だったりするけどね。
 
 さて、雨の日といえばデイヴィッド・シルヴィアンだ。雨の日に車の中で「Nightpoter」を聴くのが好きだ。(「Nightpoter」も嵐が舞台背景の歌だ。)気がついたときには来日公演2週間前で「チケットはあるのか?!」とあわてて劇場へ行ったら、なんとかチケットが取れた。コレデ デイヴィッド・シルビアン ガ ソロ ニ ナッテカラ ノ ライブ ハ カイキンショウ ヲ シシュ デキタ。なぜ、カタカナになるのか?それは大きな声では言えないからだ。たった1日の東京公演。もちろん仕事は休み、当然である。仕事を休んでまで行く価値があるのか?! 『ある』に決っている。価値観など個人的なものだ。他人の価値観や世間の価値観が自分の価値観と異なっていても全然平気だ。こと、社会平和を微塵も揺るがさないこの種の価値観において他人や社会一般の意見など聞く必要もない。

 「午前4時、東京で会いますか?」読了。お薦めです。
 今は「ガンダムの深層心理解析書」を読む。アムロ=レイ(社会的内向、思考的内向)、シャア=アズナブール(社会的外向、思考的内向)。『思考的内向』。歴代のガンダム乗りは『思考的内向』のタイプばかりである。ここが「マジンガーZ」とは異なる点だ(ハングル語の「マジンガーZ のテーマ」は語音がカッコイイ)。この内向タイプが日本人らしい思考性かとも思うし、日本っぽいからこそ世界市場で対抗できるのだと考察する雨の週末、「なんかレイバッハだな〜」。LAIBACHの音はMS(モビルスーツ)というより、「大魔人」っぽい。
アニメ&コミック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    <*>