月龍邸

スポンサーサイト

2012.04.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | pookmark |

駄目だ...

2008.10.06 Monday 21:49
 逃げちゃ駄目だ、
 逃げちゃ駄目だ、
 逃げちゃ駄目だ、
 逃げちゃ駄目だ、
 逃げちゃ駄目だ、
 逃げちゃ駄目だ、
 逃げちゃ駄目だ。
  (by碇シンジ)
こんなTシャツがニュヨークあたりで売れているらしい。アメリカやヨーロッパのコミックマーケットでの人気商品。なぜに、今、エヴァンゲリオン?! 
 コスプレは日本の専売特許と思いきや、カーニバルでの仮装は欧米の方が歴史があって、力も入っているので、アニメもののコスプレなど、本気を出せば『おちゃのこ』だった。
 フランスはボルドー地区のフルマラソン大会なんか、コスプレ(仮装)している上に、『給水所』が『給ワイン所』だ。地元ボルドーの22のワイナリーのワインが試飲できるように22カ所の『給ワイン所』がある。ゴールに近づくと生牡蠣が山盛りの「オイスターバー」があり、ここだけは白ワインが用意されている。その後さらにゴールに近づくと「ステーキバー」。ここでは赤ワインに戻る。そうしてゴール目前となるとアイスバーを配る。「デザートで〜す」。上位入賞者にはボルドー産ワインが贈られる。ボルドーのフルマラソン、かなりバ、バ、おバカだ。今年で24回目。24年もやってきている。第一、そんなにワインを飲んで『フルマラソン完走!』できるって、どうかしてる。コスプレくらいで喜んでいてはいけない。年末のお台場でのコミケでは巨大流しそうめんとか、巨大鍋で雑煮大盤振る舞いとか、日本食で盛り上げないとボルドーには勝てない。逃げちゃ駄目だ。
 あ、そういう話しじゃ、ないな。
おバカ | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

スポンサーサイト

2012.04.04 Wednesday 21:49
- | - | - | pookmark |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://yue-lung.jugem.jp/trackback/1099

トラックバック

お雑煮のスタイル

お正月料理の中で外せないのがお雑煮です。実はおせち料理よりもお雑煮の方が好き、という人も多いと聞きます。お正月料理として出されるお雑煮は、地域によって、また家庭によって、具や味付けなどレシピはさまざまに異なっています。まったく違う土地で育った人と結婚
| おせち料理とお雑煮 お正月料理 レシピ紹介 | 2008/10/20 1:03 PM |
    <*>